読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春休みスペシャル show 2016 感想(前編)

春うららかに松竹座のまんなかで舞うせーちゃんを見てきたよ!こんなにたのしい春ははじめてだーありがとう!!

 

入ったのは4/3 両部、4/10 両部でごちゃまぜの感想です。

長くなりすぎたのでたぶん前・中・後編にわけます(笑)

 

続きを読む

せーちゃんはじめました

2016年になり、関西ジャニーズJr.の石澤晴太郎くん担当になりました。

 

まとまった文章を書くのが苦手なのでいつからすきだったのかつぶやきを遡ってみることにします。どうやら結構前から心奪われていたようでびっくりしました。

優太くんのことが今でも変わらずすきなのに、そんな中掛け持ちではなくてひとりの子に降りるというを決心したのはすごく不思議な感覚です。

 

わたしよりもずっと年下の男の子の踊ってる姿にこんなにときめきがとまらないなんておかしい・・・というのがすべての始まりでした。

踊っている姿がだれよりもかっこいい!それ以外のことはほとんど知らないですが、少しずつすきなところを見つけていく毎日がとってもしあわせです。

そして担当という響きになかなか慣れなくて何をしてもどっきどきな日々を過ごしています。

見たことない新しい曲を踊る晴太郎くんが早く見たいな♡

 

 

以下、降りるまでのせーちゃんに関するつぶやき。

 

 ◎2015春松竹

この頃からせーちゃんに降りたいって言ってたのびっくり!ほんとうに記憶がありません(笑)

そうそう、Be cool踊るせーちゃんはとびっきりかっこよかったなあ!!

 

◎2015GW セクゾのバック

勝利くんソロの「好きだよ」バックのせーちゃんが今でも1番すきです。

初見のときはとろっとろにとろけさせられて立ち上がってこれなかったのを覚えています。

せーちゃんのための曲だよね!><♡

 

 

 

◎2015夏松竹

すっかり男らしくなったせーちゃんに夢中の夏。ひどい…かっこいいしか言ってない…

 

◎2015冬松竹

自分のなかではすきな子はどんどん増やせば良いという考えがあったから降りる気は全然なかったのにいつのまにかすきなきもちがふくらんでいっていました。

それでも前の子から降りたくないというきもちが強かったけれど、あまりにせーちゃんがかっこいいので恐る恐る向き合って、降りるか降りないかの勝負をしていました。

そして何度確かめても好きすぎるのにどっちか選ぶとかできなくて降りる勇気がなくて毎日のように泣いていました。めちゃくちゃ重いなあ…

 

 

きっと何回勝負してもかてっこない、 次で降りようと心に決めて自分の最後のクリパに挑むことにしました。

そんな個人的ラストクリパのせーちゃんがわたしが見る限り体調が万全ではなかったようで、かっこいいところ以外も見ちゃったのでちょっとすんなり降りられなくてまた悩み続ける日々が続きました。

 

 

 

 

◎2016お正月 ジャニーズWESTのバック

中学生だからかかっこいい曲にあまり出られなくて悔しい思いもしたけれど、自分のお仕事を全力でこなすせーちゃんが誰よりもかっこよくて♡ここで降りることをきめました。

 

◎担降り